フォト
無料ブログはココログ

« タイヨー日記④ | トップページ | タイヨー日記⑥ご案内 »

2014年12月22日 (月)

タイヨー日記⑤とうとう小屋入り!

おはようございます!

とうとう稽古終了で、今日から小屋入りですsun


しかし今回はほとんど飲みに行かなかったなぁ笑

全然お酒飲んでない…笑


余裕がなかったcoldsweats01

ブログ更新率も減ったしね…coldsweats01



さてさて、明日から本番!

私自身全く信じられず、明日からだと思うと緊張が半端じゃないです。

四年前に演じた作品ですが、色々と変わっていてより強く一人一人の個性が出る作品になっていると思います。


すっごく良いカンパニーで、私も頼り切ってお芝居させてもらってますheart02










稽古場最終日に、あまりの湿気で稽古場リノリウム床で滑って転んで、頭を打ち付けましたが…とりあえずたんこぶ出来てるし大丈夫そうなので、準備して小屋入りしたいと思いますsweat01

恥ずかしい〜笑

お尻も打ち付けて、どちらかというとそっちが痛い…。


きゃいん。


みんなで頑張ってます!

たくさんの方に観にきていただきたいですsun

増席になりました!!
売り切れになっていたところも、お席ご用意出来ます!!


〜Good-bye 2014〜
演劇企画ユニット劇団山本屋「0号」
『僕は眠る事を知らない』
作・演出:山本タク

日程:2014年12月23日(火)〜29日(月) 全12ステージ
劇場:シアター711
東京都世田谷区北沢1丁目45−15 鈴なり横丁
小田急線・京王井の頭線下北沢駅南口 徒歩5分

*出演*

尾崎由衣/尾崎亜衣

堀靖明/真嶋真紀人/小池樹里杏/鮎川じゅんな/平林愛菜/宮﨑一史/弓削瞳
牧野純基/荒田聖

【僕】久下恭平/西尾来人
【眠】高久健太/仙代一貴

(子役)金田颯斗/鈴木楓恋 /酒井洋之輔
中山晨輝/関澤愛莉/髙橋凛

橋本仁/福地慎太郎/ザンヨウコ

*チケット*
前売券:3500円/当日4000円(全席指定)

*尾崎由衣チケット予約フォーム*
http://ticket.corich.jp/apply/60404/003/

ご予約の際はprojectdreamer1@yahoo.co.jpからのメールをご受信できるよう設定の確認をお願い致します!

*タイムスケジュール*

12/23日㈫19時【僕】
24日㈬14時【僕】/19時【眠】
25日㈭14時【眠】/19時【僕】
26日㈮19時【眠】
27日㈯15時【眠】/19時【僕】
28日㈰15時【僕】/19時【眠】
29日㈪13時【眠】/17時【僕】
(※受付開始は開演の45分前、開場は30分前です)


*あらすじ*

1人の少年がいました。
お母さんがいて、お姉ちゃんがいて、海が大好きなタイヨウのような男の子。

彼の毎日は病院で過ぎていきます。
退屈な日々を過ごす中、一番の楽しみはお姉ちゃんが聞かせてくれる大冒険の物語。
世間から隔離された場所で、少年はどんな夢を見てるのでしょう。

現実、さらさらと流れ落ちていく少年の夢が次第に交わり合っていく。小さなベットの上。

二人の姉弟の想像力が、自分達だけの世界の答えを創り上げていく。

Produced by
~Good-bye 2014~
演劇企画ユニット
劇団山本屋「0号」


私は少年、亜衣がその姉を演じます!!


そして…


あいもかわらず!

イヴの夜&Xmasの夜は比較的お席余裕がございますので、ご予定ある方もない方も私達と一緒にクリスマスを過ごしましょうgood

いや、過ごしてくださいませ!

なんと!
アフタートークが決定しましたscissors

作演出の山本卓さんの司会で色々なお話したいと思います!!

どこいっても混んでまっせ!

確実にあったかいとこで座れます笑!!


ではではお待ちしてますscissorseyeglassfoot






パンダ!


では。

« タイヨー日記④ | トップページ | タイヨー日記⑥ご案内 »

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

いよいよ明日からですね。
頑張って下さい!

たんこぶ出来て、おしり痛いって・・・、大丈夫ですか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1402845/58341652

この記事へのトラックバック一覧です: タイヨー日記⑤とうとう小屋入り!:

« タイヨー日記④ | トップページ | タイヨー日記⑥ご案内 »