フォト
無料ブログはココログ

« タイヨー日記⑤とうとう小屋入り! | トップページ | goodbye2014 »

2014年12月23日 (火)

タイヨー日記⑥ご案内

この度はGood-bye2014演劇企画ユニット劇団山本屋0号『僕は眠る事を知らない』をご予約頂きまして誠にありがとうございます。

長文になりますが
公演の際の諸注意を2〜3点させていただきます(^^)

まず一つ目。
今回の作品には子役も出演しております。その為、開演時間はオンタイムで始めさせていただきます。
特に夜の回をご予約されたお客様は開演10分前を切りますと座席が指定ではなくなりますのでご注意くださいませ。

二つ目。
面白いと感じた際は率先して笑って頂けると助かります。
周りが笑っていなかったとしても、笑いのツボなどは個人個人で違っていて当然です!
気にしなくていいのです!思う存分笑ってください(^^)

三つ目。
公演後、もしお時間があるようでしたらご挨拶させて頂きます。
面会の場所は劇場内になるか劇場前になるかまだわかりませんが当日アナウンスがあると思います。外の場合、少し寒いですがすぐ出ていきますので少々お待ちくださいませ(^^)

四つ目。
公演時間は約2時間です。
ご挨拶も含めて2時間10分程度になると思います。

長々と失礼致しました。
それでは、
劇場への道のりをご案内させていただきます(^^)

【劇場公式HP】
http://www.honda-geki.com/711.html

【住所・連絡先】
〒155-0031 東京都世田谷区北沢1-45-15

【劇場までの道のりの具体的な解説】
最寄り駅は下北沢。
徒歩約6分くらいです。

①下北沢駅南口から向かう行き方をご案内させて頂きます!
井の頭線できても小田急線できても改札は共通です。
南口改札を出ると目の前には、わたみん家・駅前劇場・OFFOFFシアターが入った建物があります。
やや右を向くとマクドナルドがある交差点が見えるので、この角を左に入っていく。
ゆるい下り坂を直進していきます。
右手に三井住友銀行などがあります。
ファーストキッチンがある交差点に出るが、ここもまだ真っ直ぐ。
ひたすら直進していきます。
するとやや車通りが多い道との交差点にぶつかる。
目印に土間土間、ド派手なラーメン屋。昭和信用金庫がある。
ここで左に曲がって下さい
左手にはローソン、右手にはUFJ銀行がある道。
ひたすらこの道をまっすぐ進みます。
道がやや左にカーブしかけたあたりで道向かいを見ると、そこには「鈴なり横丁」の看板が。
これで無事到着。
右側がスズナリ劇場の受付、左側がシアター711の受付になっています!

※右左折の回数がなるべく少ないルートを掲載。最短ルートではないのでご了承をば。

それでは、
劇場にてお待ちしております!
最後にもう一度。
今回は年の瀬の忙しい時期に、本当にありがとうございます。
皆様に楽しんで頂けるよう頑張ります!!
それでは当日劇場にてお待ちしております(^^)








ハァ。緊張します。

一つ一つ集中して、丁寧に。


大好きなカンパニーで大事な役を任されたことを誇りに思います。


まだまだご予約お待ちしてますsun


*チケット*
前売券:3500円/当日4000円(全席指定)

*尾崎由衣チケット予約フォーム*
http://ticket.corich.jp/apply/60404/003/

ご予約の際はprojectdreamer1@yahoo.co.jpからのメールをご受信できるよう設定の確認をお願い致します!

*タイムスケジュール*

12/23日㈫19時【僕】
24日㈬14時【僕】/19時【眠】
25日㈭14時【眠】/19時【僕】
26日㈮19時【眠】
27日㈯15時【眠】/19時【僕】
28日㈰15時【僕】/19時【眠】
29日㈪13時【眠】/17時【僕】
(※受付開始は開演の45分前、開場は30分前です)


*あらすじ*

1人の少年がいました。
お母さんがいて、お姉ちゃんがいて、海が大好きなタイヨウのような男の子。

彼の毎日は病院で過ぎていきます。
退屈な日々を過ごす中、一番の楽しみはお姉ちゃんが聞かせてくれる大冒険の物語。
世間から隔離された場所で、少年はどんな夢を見てるのでしょう。

現実、さらさらと流れ落ちていく少年の夢が次第に交わり合っていく。小さなベットの上。

二人の姉弟の想像力が、自分達だけの世界の答えを創り上げていく。


すっごく素敵な作品です!


一回一回本当に集中しなきゃ。

でも準備しちゃダメ。一個一個前の事態に集中だ!

ブツブツ。

さぁ、やることやって寝なくちゃrun

« タイヨー日記⑤とうとう小屋入り! | トップページ | goodbye2014 »

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

道案内ありがとうございます。毎回非常に役立ってます。なんせ超絶方向音痴なもので(笑)
チコッたりしないからオンタイム大歓迎~ヾ(´∀`*)ゞ開演に関してはいろいろ思うことがあるけど長くなるからやめときます(*≧m≦*)
多少のアクシデントはあったとしても失敗なんかないから安心して突っ走ろう!!ゆっちっちファイトー!!

本日、『僕は眠る事を知らない』を観ました。とても素晴らしい作品だと思います。私は演劇には全く興味が無かったのですがこれから暇があればまた観に行きたいと思います。女優という仕事も大変だと思いますがどうか体調を崩されませんように。
陰ながら応援しております。本日は素敵な時間をありがとうございました。

完走お疲れ様でした☆
もう終わったのでネタバレしてもいいですね?(^^)
…「モルヒネと海」同様に観終わった後に鬱になりました。由衣ちゃんの演技が凄過ぎたから。
由衣ちゃんの絶叫で終わらずにお母さんとの再開エンドで多少緩和した演出でしたが、それでも鬱々と下北沢を徘徊してから帰りました。
馴染みの店がかなり閉店して新しい店に変わっていたことも(下北沢はそういう街)拍車をかけて ドヨ~ンとした重い空気の中で、うん でもこれも悪くないと思いながら帰宅しました。
非日常を体験させてくれてありがとう!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1402845/58347631

この記事へのトラックバック一覧です: タイヨー日記⑥ご案内:

« タイヨー日記⑤とうとう小屋入り! | トップページ | goodbye2014 »