フォト
無料ブログはココログ

« 稽古前に。 | トップページ | 最近のいいこと。 »

2015年7月24日 (金)

観る日。

禁酒も5日目!

12時台には寝ているので、かなり元気ですsun

おはようございます〜〜heart02

昨日はお芝居二本立てhappy01


まず1本目は…






あっ


遠くてわからん。


ベッド&メイキングスの『墓場、女子高生』という作品。


ベッド&メイキングスは『サナギネ』以来二回目だぁ。


とっても面白かったです。

女子高生の頃思い出したなぁ。

考えてることや話してる内容とか…

正直あんまりグループグループしないタイプの女子高生だったので、作品に出てくるほどの集団感は無かったけどね。

でも、くだらないことやって笑まくってるとことか。

私もあっちゃんと話してて笑って椅子から落ちたことあるもんなぁ、学生の頃。

中原中也の詩が出てきて本当笑った。懐かしい。
でもこれ有名だけど知ってないと笑えないし、教養とか学びって大事だなと思ったよ…笑


なんか会話劇いいなぁって。会話劇やりたいなぁ。生き返ったりするし、ちょっとファンタジーではあるけど…
出ていた女優さん達もとっても良かった…熱かったimpact


昔亜衣がドラマでご一緒した猫背椿さん出てたんですが、本当面白かった。すごい面白かった。



そして次。


2本目は惑星☆クリプトンの『紫陽花の下に死体は眠る』

こちらは徳永梓ちゃんと石黒佑希子ちゃんが出てます。

夏っぽいサスペンスホラー!
あまり書くとネタバレになっちゃうから少しだけ…

ゆっこの浴衣ドレスがめっちゃ可愛くて、ダンスも可愛かったー!
イタ可愛いのが似合うね、ゆっこはlovely

梓もいつもとは違う感じの役でした、なんか私の印象かもしれないけど。
こちらも浴衣で、めっちゃ可愛くて、頑張ってて、愛おしかったです…heart02



二人の浴衣姿を撮りたかったけど、着替えちゃってた〜残念crying



常に緊張感を保たなきゃだから大変だ〜wobbly

最後まで頑張ってと言い残し、12時台に寝るために急いで帰りました笑!



昨日は

墓場だの死体だの真夏のホラースペシャル?みたいな二本立てでした笑





写真は途中池袋で買ったセール品。

中身は内緒。

だって欲しかったんだもんhappy01



では、こちらもよろしくね〜sun



『ダレノカミサマ』最新公演詳細

〜山本タク欧州凱旋記念公演〜
演劇企画ユニット 劇団山本屋「2号」
『ダレノカミサマ』
作・演出:山本タク
公演日程:2015年9月9日(水)〜9月13日(日)
劇場:サンモールスタジオ

*出演*
いしだ壱成(特別出演)

民本しょうこ/堀池直毅/尾崎由衣
鈴木あや/宮﨑一史/本多遼

浅倉祐太/古泉千里/吉川暁士/細田奈那

【誰】小針茜/村田健人/品田セシル/加藤唯
(子役)竹内誠珠/萩原凌/長安優衣/奥津夕希菜

【神】松丸知世/阿瀬川健太/安田弥央 /松久智実
(子役)寺尾歩武/酒井洋之輔/渡邉結衣/友野莉子



*タイムテーブル*
9月9日(水)14時【誰】/19時【神】
9月10日(木)14時【神】/19時【誰】
9月11日(金)14時【誰】/19時【神】
9月12日(土)11時半【神】/14時半【誰】
9月13日(日)13時【誰】/16時半【神】
(※全10ステージ/一部Wキャスト)

*チケット*
前売り3800円/当日4300円(日時指定・全席自由)

特典付き先行チケット予約期間:7月20日㈪12時〜26日㈰24時
特別先行予約フォーム(尾崎由衣専用)
https://www.quartet-online.net/ticket/darenokamisama?om=bbdhdcd
※先行特典には各公演各チームでの集合写真をお渡しさせて頂きます。


チケット一般発売:8/3㈪12時〜
一般予約フォーム(尾崎由衣専用)
https://www.quartet-online.net/ticket/darenokamisama?m=0bdhdce

【チケットをご予約のお客様】
※今公演ではチケットの発送は致しません。チケットは当日に会場にてお渡し致します。当日は、ご予約のお名前を受付にてお伝え下さい。
※予約完了後、自動返信メールが送信されます。URL付きメールの受信を拒否されている方は設定の解除及び、info.yamamotoya@gmail.comよりメールをお送りしますので受信許可設定をお願い致します。

※ご予約後、1週間以内にチケット代金を自動返信メールで指定の口座にお振込み下さい。
1週間以内にお振込のない場合は、自動的にキャンセルとなりますのでご注意下さい。

※受付開始は開演の1時間前、開場は開演の30分前です。
※本公演は自由席です。開場前に受付にてチケットをお引き換えのお客様には入場整理番号をお渡し致します。
入場整理番号をお持ちのお客様より順に、ご案内となります。
客席開場時お並びでない場合は、入場列の最後尾となります。ご注意下さい。

※入場整理番号の配布はご予約後、お振込の早いお客様より順に発行致します。
当日早く劇場にお越しいただいても、早い番号にはなりません。
客席開場までにチケットと入場整理番号のお引換えをお願い致します。

※先行予約でご予約の方にはチケットと共に先行特典の集合写真をお渡しさせて頂きます。

お問合せ先:info.yamamotoya@gmail.com



*あらすじ*
人生は旅のようだ。手垢の付いたこの言葉を知らない者はこの世の中に居ないだろう。
では、何故人生は旅行とは言わないのだろう。
この物語は、主人公の彼女が作った一冊の「旅のしおり」から始まる。
会社ではトップの成績を残している主人公は大プロジェクトを成功させ、結婚の長期の休暇をもらっていた。

「旅をするあなたが好きなの。」

学生時代にバックパッカーをしていた主人公の為に、彼女は結婚前に外の世界を見に行って欲しいと、最後の一人旅をコーディネートしてくれたのだ。

しかし、そこには不思議な仲間も一緒に旅をする事になっていた。

返ってくる事がある旅行
捨て得ていく旅

短期的な目的の旅行
永遠に突き進む旅 

用意された旅行
自発的に進む旅

それはまさしく人生と一緒である。
劇場という密閉空間を飛び越えたロードシアタープレイングで表現する、絶望の中に見つけた歪んだ愛の、恋物語。

« 稽古前に。 | トップページ | 最近のいいこと。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1402845/60868796

この記事へのトラックバック一覧です: 観る日。:

« 稽古前に。 | トップページ | 最近のいいこと。 »