フォト
無料ブログはココログ

« 是が非でも。 | トップページ | 夢を追える幸せ。 »

2016年4月14日 (木)

午前5時47分の時計台…そして

久しぶりのブログになってしまいました。

応援してくださった皆様。

ありがとうございました。

無事に『午前5時47分の時計台』終演いたしました。

とりあえずの報告がtwitterのみになってしまいましたが、今日改めてブログで報告です。


この震災というテーマで芝居をするに当たり、当事者でない私がこの役を演じていいのか本当に悩みましたが、今回のお芝居をきっかけに、阪神淡路大震災の文献を読み、防災センターに足を運び、色んな勉強をさせていただくことが出来ました。


人災とちがって、避けては通ることのできない天災。


いつか来るそれに備えておく事で、被害がかなり削減されることを知りました。

私も今後は震災が起きた1.17や3.11に、防災グッズの見直しをしたり家族で避難場所を確認したりしていきたいです。


口では言うの簡単なんですが、実際やるのって本当に億劫なんですよね…

人間って忘れる生き物ですから。



神戸の方々も仰ってました。


『お芝居を見て思いだした。』と。


神戸の方々がこのお芝居を観て、すごく喜んでくださり安心しました。

実際の災害のシーンはかなり斬り込んだ表現になっていたので、辛くなる方も多かったのではないかとも思います。

ただ、オブラートに包んで伝えるよりも、舞台上で出来ることを駆使して伝えた方がこの事業の趣旨に合っていると判断し、このような作品が出来上がったのだと思います。

子供から、初舞台の方々、年齢も様々なこの舞台が、たくさんのスタッフの方々に支えられ、本当にたくさんお力添えを頂いて出来上がったことに感謝いたします。


私の役はひまわりみたいな役でした。

とっても素敵な役。

心にいつまでも残り続けるような役でした。


この役を神戸の皆様の前で演じたこと、また受け入れてくださったことは私の誇りです。

本当にありがとうございました。






この作品がたくさんの方々に観て頂けるような新たな機会をのぞみながら、尾崎由衣は一生懸命前に進んでいきます。








私は、この神戸の街が好きheart01


マヤ役尾崎由衣

« 是が非でも。 | トップページ | 夢を追える幸せ。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1402845/64970210

この記事へのトラックバック一覧です: 午前5時47分の時計台…そして:

« 是が非でも。 | トップページ | 夢を追える幸せ。 »